サーキュレーションのこれまで

サーキュレーションの
創業から現在までのストーリーをご紹介します。

2004-2012

父が倒れ、会社の清算を経験

サーキュレーション代表の久保田は、地元静岡で進学塾を経営していた父が倒れたことから、21歳で会社の清算を経験しました。
この時に、地方中小企業の脆弱さ、経営における経験・知見の重要性を痛感し、後のサーキュレーション創業のきっかけとなります。

その後、大手総合人材サービス企業に入社した久保田は、実績豊富なシニアの知見を企業で活用することに着目。イントレプレナーとして、同社初の社内ベンチャーを立ち上げます。

そのビジネスが順調に成長する中で、シニアに限定せず、世界中の「知」が循環する社会を創りたいという構想を持った久保田は、サーキュレーションの創業に向けて動き始めました。


《もっと創業ストーリーを知る》
”「ネクタイと上司に 縛られない」 新しい働く価値観を創る“
“泣けるような仕事をしたことがあるか“

2013-2014

サーキュレーション、創業

久保田と志を同じくした7名の仲間が集まり、サーキュレーションの創業を決意。
渋谷区のマンションの一室で、夜な夜なビジョンを語り、戦略を語り、創業に向けた準備を進めていました。

会社登記をする前日、創業メンバー全員でレンタカーを借りて海へ。夕暮れ時の堤防からそれぞれの決意を叫びました。
その時見た風景、心に誓った想いは今でも鮮明に覚えています。

こうして、2014年1月、株式会社サーキュレーションが誕生しました。

2015-2016

新しい事業、新しいメンバーが続々

丸の内へ本社移転し、新しいサービスの立ち上げが始まりました。
会社としての認知も段々と高まり、メディアで取り上げて頂く機会が多くなったのもこの頃。

初めてサーキュレーションのプロジェクトがテレビで紹介された「ガイアの夜明け」。
オフィスに全員が集まって放映を見守りました。

毎月メンバーが増えていくので、増床に次ぐ増床。
それでも狭いので、椅子を引くと後ろのメンバーとぶつかるなんていうのも日常茶飯事でした。 いい思い出!

《TOPICS》
・本社を丸の内に移転、東急不動産ビジネスエアポートとの連携開始
・「FLEXY」、「X-book」(現:Open Research)サービス提供開始
・東京大学・IBMとの共同プロジェクトがカットオーバー
(業界初のAIツールを活用したマッチングサービスを展開 )
・ベストベンチャー100 北尾賞受賞
・『ガイアの夜明け』で特集放映

2017

初の支社設立、地方創生へ踏み出す

サーキュレーション念願の地方創生へ乗り出したのがこの年でした。

関西、東海、九州と立て続けに支社を開設。地方金融機関との連携も加速し、地方中小企業の経営者の皆様にサーキュレーションのサービスを知って頂く機会が増えていきました。

創業当初から続く全社合宿は、拠点が増えた今でも続けています。
全メンバーが一同に会し、改めて会社や仲間を知ることができる大切な時間です。

《TOPICS》
・関西、東海、九州に支社設立
・地方金融機関とのアライアンスが加速
・副業/複業時代の新しい働き方メディア「nomad journal」リリース
・経済産業省「人材力強化研究会」に代表 久保田が登壇
・NHK、NHK WORLDでサービスが放映

2018

テクノロジー元年

100名を超えたサーキュレーションは新しい本社への引っ越しから一年がスタートしました。
原宿にできた本社にプロのためのオープンオフィス「ForPro」と名付け、現在はプロ人材を活用したオープンイノベーションや新しい働き方に関する様々なイベントを開催しています。

世界を見据えるサーキュレーションにはテクノロジーの力が不可欠です。この年から本格的に社内のシステム化、Webサービス開発に向けた取り組みが始まりました。


《TOPICS》
・本社を原宿へ移転、プロのためのオープンオフィス「ForPro」開設
・ 社内のシステム化、Webサービス開発に向けた取り組み開始
・地方金融機関との提携が30行突破
・Open Ideaサービス、Open Researchサービス開始
・事業承継サービス開始、日経新聞朝刊へ掲載

2019

プロシェアリング業界を創る冒険へ

サーキュレーションは今、プロシェアリング業界という新しいマーケットを創る冒険にチャレンジしています。

コーポレートロゴやWebサイトも全面リニューアル。
「知のめぐりをよくする。」というブランドメッセージも新たに掲げました。

ソーシャルデベロップメント推進室も立ち上げ、プロシェアリングで、社会課題を解決する取り組みも開始しています。

どんどん変化していくサーキュレーション。
2020年はどんな年になるのか? 今から楽しみです!

《TOPICS》
・北信越支社、東北支社開設で東日本エリアへ進出
・ソーシャルデベロップメント推進室開設
・ベンチャーキャピタルとの提携開始
・コーポレートロゴ並びにWebサイトの全面リニューアル
・初の個人向けサービス「SDGsコンサルティング育成カリキュラム」提供開始

《もっとサーキュレーションの今を知る》
“新しい業界を創るという冒険。 「プロシェアリング」で 企業や社会の課題を解決する“